何に効くの?酵素の正体とは!?

酵素サプリのダイエット効果比較
酵素サプリの若返り効果比較
酵素サプリの安さ比較
市販の酵素サプリ比較
ホームボタン

酵素とは?何に効くのか?一体何者なの?

酵素とは何でしょう?商品名だけはよく耳にするものの、酵素は比較的新しく健康市場に乗り出してきた商品です。それまでの主役だったビタミンやたんぱく質、カルシウムなど、分かりやすい役割を演じる栄養素と違い、酵素の「正体」というのは、実はよく分かっていません。

現在の研究段階で知られているのは、酵素は人体を正常かつ活発に機能させるための化学変化を引き起こしてくれるたんぱく質であるということです。私たちが食事をしたとき食べたものを消化できるのも、皮膚や髪を美しく保てるのも、疲れを引きずらず健やかに暮らせるのも、全て酵素が仲介してくれているおかげです。

したがって、体内に酵素が不足すると、消化不良になったり、肌や髪が荒れたり、血液の流れが滞って顔色がくすんだりといった不調が身体のあちこちに現れます。美容や健康、アンチエイジングを気にする人たちが酵素に注目するのは、酵素のこうした働きのためです。酵素は人体を健康で美しく保つ鍵を握っている成分なんですね。


ゲノムが設計図、人体が建造物だとすると、栄養素が材料、酵素はそれを作用させるための工具のようなものです。どんなに設計図がしっかり描かれていても、どんなに良い材料が揃っていても、工具がなければ建物はガタガタになってしまいますよね。体内も同様です。どんなに栄養素を摂取しても、酵素が働かなければガタがきてしまうのです。

 

日本人は酵素不足しらず!でした、昔は。。

酵素は早くから生化学の分野では研究されてきましたが、一般人に注目されるようになってからはまだ日が浅く、それまではもっぱら食品から摂取されていました。私たちの食生活の中には、酵素についての知識などない古い昔から、酵素を含む食品や酵素を生かす食べ合わせが活躍していたんです。

食物酵素を含む食品として最も良く知られているのは、日本人の食生活に欠かせない味噌、醤油、納豆などの発酵食品です。また、日本食には刺身や寿司などの生食料理がありますし、大根おろしや紅葉おろし、生姜おろしなどの生食付け合せも豊富な酵素を含んでいます。伝統的な日本料理が健康に良いといわれるのには、こうした理由もあるんですね。


ただし、味噌や醤油にしろ、大根おろしにしろ、大量に摂取するものではありません。醤油や味噌などは適量を超えると塩分の過多となって、逆に健康の悪化を引き起こしてしまいます。酵素を食品から摂取するときは、適切な素材から適切な量を摂取することが大切です。

また、酵素を適切に活動させるには、食品などで体外酵素を取り入れるだけでなく、生活環境を整えて、体内酵素を活性化することも重要です。夜更かしや暴飲暴食などは酵素の働きを弱め、私たちの身体を疲弊させてしまいます。酵素を活発にするためには、良質な睡眠と良質な食品をとることを心がけることが第一。そして、身体の衰えを感じたときには、サプリなどで補うようにするのが良いですね。