どっちがいいか決定戦!酵素サプリ vs 酵素ドリンク

酵素サプリのダイエット効果比較
酵素サプリの若返り効果比較
酵素サプリの安さ比較
市販の酵素サプリ比較
ホームボタン

酵素サプリと酵素ドリンク、どっちがいい?違いを比較

酵素は身体に良いということは何となく分かったけれど、どうやって摂取したら良いのか分からないという人が結構多いのではないでしょうか?酵素も栄養素の一種なら、食事から摂取すれば充分、高いドリンクやサプリで補う必要はなさそうに思えますよね。ところが、酵素を食事から取り入れるのはそんなに簡単ではないのです。
確かに、栄養素を体内に取り入れるには、色んな方法があります。生のまま摂取したり、料理に混ぜて摂ったり、サプリメントやドリンクといった形で補ったりというのが主だったところです。酵素の場合も、食事で摂るかサプリメントやドリンクで摂るかが、主な摂取方法になります。そして、どの方法にもメリットとデメリットがあるのです。 まず、それぞれの違いを比較してみてみましょう。

比較@食事で酵素を摂る

  1. 値段が安い
  2. 新鮮な酵素が取れる
  1. 面倒
  2. 調理で効果減少
  3. 多量に摂取不可
  4. 携帯に不便

酵素を食事として摂取するメリットは、ドリンクやサプリに比べて値段が安いことと、新鮮な酵素を摂取できるという点にあります。反面、どの食品にどれくらいの量の酵素が入っているのかを知るのが面倒というデメリットがあります。
また、調理によって酵素の効果がなくなってしまうというのも大きなデメリットです。これは、酵素の熱に弱い性質のせいです。酵素はたんぱく質を基にしているため加熱によって変質してしまいます。
通常、50度を超えると酵素は働かなくなるといわれていますが、卵の黄身の固まる温度が70度、白身の固まる温度が80度ですので、50度というのは殆ど調理をされていない状態ということになります。つまり、加熱調理された食品には酵素は含まれていないということです。
加熱食品から酵素を摂取できないため、食品から酵素を摂取するには生物(なまもの)からということになりますが、生の食品というのは多量に摂取できるものではないですよね。生野菜や果物、お刺身といった生の食品を数百グラム摂取することを想像してみてください。とても毎日続けられるものではないことが分かると思います。
また、こうした生の食品は会社や学校でいつでも摂取するということは難しいため、その点でも不便といえるでしょう。そこで、ドリンクやサプリといった形での摂取が注目されることになります。

比較A酵素ドリンクで酵素を摂る

  1. 美味しく摂取できる
  2. 体内に素早く吸収される
  1. 値段が高い
  2. 携帯に不便
  3. 品質が保たれていない商品がある

まず、ドリンクとして摂取するメリットですが、摂取しやすいということと、体内に素早く吸収されるということがあげられます。酵素は生で摂取するのも難しい上、サプリの中にも飲みにくい味のものがありますが、その点、ドリンクは飲みやすいように工夫されています。むしろ、美味しくて飲みすぎてしまうなんてことも。。また、液状ですので吸収が早いのも利点です。
一方で、ドリンクは食品やサプリに比べてかなり値段が高いという欠点があります。また、ボトルは携帯に不便なので、学校やオフィスに持っていくのは厄介ですし、家で飲むにしても瓶や金属の蓋のゴミが厄介です。結果、始めたのは良いけれど続かないというのが、ドリンクの最大の難点といえるでしょう。また、人口甘味料などが入った本末転倒な品質の酵素ドリンクもあるので注意が必要です。

比較B酵素サプリで酵素を摂る

  1. 低カロリー
  2. 携帯に便利
  3. コスパが良い
  1. 製造過程が曖昧な商品がある

サプリメントでの摂取は、ドリンクのこうしたデメリットを補い、食事で摂りにくい酵素を効率良く取り入れる方法と言えます。食品から取り入れるときのように色々考えることなく一定量を確実に摂取できる上、携帯に便利なので、いつでもどこでも摂取できます。また、ドリンクタイプより値段が安いため、続けやすいというのも大きなメリットです。
ただし、サプリを購入する際は、商品の選択に充分注意を払いましょう!というのも、酵素サプリの中に製造過程が曖昧な商品があるからです。先に述べたように、酵素は熱に弱く壊れやすい性質を持っているので、熱を加えない製造過程である必要があります。サプリから酵素を摂取するには、生きた酵素を含有している商品を選択するよう、製造過程に注目しましょう。

どっちがいいか決定戦!勝者「酵素サプリ」

酵素のパワーで美容・健康の効果を得るには、毎日続けることがなによりも大切です。酵素ドリンクや食生活の改善は脱落者が多いのなんの。。継続していくことを考えると、コスパと手軽さを兼ね備えた酵素サプリが一番!これが酵素サプリが売れている理由でしょう。